金融投資、結果発表、米国株、VOO、VTI、カーニバル、デルタ、ファイザー、ビットコイン | えいたんぶろぐ
スポンサーリンク

米国株 金融投資 2021年12月 結果発表

お金の話
スポンサーリンク

はい、どうも!えいたんです!


今年も終わりますね。昨日から寒波の影響で格段に寒くなりましたね。😨😨

どうか暖かい格好をして、お体ご自愛くださいませ😷

今年1年も2019年、2020年に続き米国株良かったですね。投資されていた方は良い思いした方も多いんじゃないかと思います。

3年連続二桁を越えた成長をするということはめずらしいそう。来年2022年は利上げの関係もあり、米国経済は順調に思うけど、米国株式にとっては利上げは相場がギクシャクする一番の要因になるよ。

なので2022年はVTI、VOOでは厳しいと見てるよ🙈

その中で個別株でどんだけ頑張れるか。そう思っているよ🥸

さて、2021年の金融投資の結果を発表していくよ!💰

【SBI証券】

・大和ーiFreeレバレッジNASDAQ100《現金投資》

評価額:542,759円 評価損益:+42,758円

・SBI・V・S &P500インデックス・ファンド《現金投資》

評価額:6,419,856円 評価損益:+919,725円

・SBI・V・全米株式インデックス・ファンド《現金投資+Tポイント投資+三井住友クレカ投資月5万》

評価額:3,411,772円 評価損益:+160,361円

・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)《つみたてNISA》

評価額:433,537円 評価損益:+33,529円

・カーニバル(CCL)《米国個別株》

取得金額:276,120円 外貨建評価額:287,601円 外貨建評価損益:+11,481円

・デルタ エアーラインズ(DAL)《米国個別株》

取得金額:294,280円 外貨建評価額:312,312円 外貨建評価損益:+18,032円

・ファイザー(PFE)《米国個別株》

取得金額:222,495円 外貨建評価額:237,036円 外貨建評価損益:+14,541円

・デイリーS &P500ブル3倍ETF(SPXL)《米国個別株》

取得金額:318,800円 外貨建評価額:333,109円 外貨建評価損益:+14,309円


【楽天証券】

・楽天 全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)《現金投資》

評価額:2,369,435円 評価損益:+369,435円

・楽天 レバレッジNASDAQ100(楽天レバナス)《現金投資》

評価額:495,400円 評価損益:−4,600円

・eMAXIS Slim 米国株式(S &P500)《楽天クレカ投資月5万、楽天ポイント投資》

評価額:347,187円 評価損益:+32,743円

・楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)《IDeCo》

評価額:139,422円 評価損益:+5,211円

【コインチェック】

・ビットコイン(BTC)《現金投資》

評価額:402,066円 評価損益:−97,934円

金融投資資産合計が、15,673,129円でした〜!評価損益の収支が、+1,519,591円です。

他に米国個別株で買ったり負けたりしているので、一概には言えないですが😅まぁちょこちょこ勝っていると思います。

2021年は地合いが良かったと思うべきでしょう。VTIに投資していれば、20%以上の収支を取れたんじゃないでしょうか?

来年は厳しい相場になることを予想しているよ!直近は2022年2月のFOMCだね。利上げも段階的に3月で終了した後、、、だよね。

利上げは株式相場にとっては影響力は大だよ🥸🥸🥸

来年は指数ではない気がするよ。VTI,VOOでは勝てない気がします。

僕はコロナのオミクロンが収まれば、旅行系の銘柄の上昇を狙っていきたいよ🛩⛴

あと、エネルギーセクターも狙っていきたいよ!💥

そこらへんのバリュー株投資を狙って行けたらなと。

懸念しているのは、

ハイパーグロース株投資だよ!利上げがある時はそういう銘柄はキツイと思うよ。

インターネットやテクノロジーのセクターは長期的に見て上がるセクターだけど、すでに成熟した市場とも思っているよ。

だから、GAFAMみたいな投資をしても資産は築けないかなと。大きく勝ちたいならそこではない。大きく成長するスーパスターを玉石混合の中から掴み取らなきゃ!!!

順張りは投資戦略の王道だけど、ガツンと勝つならやはり逆張り!!!

ガコンと負けるリスクを考えながら、十分に調べていく時はいくという気概が個人投資家には必要だよ!😎😎

金持ちになりたいなら!!!!!!チャンスを掴め、俺!!!!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました