副業、ブランド物販 | えいたんぶろぐ
スポンサーリンク

副業について〜ブランド物販のやり方〜

副業の話
スポンサーリンク

ブランド物販を本格的に始めて5年経つよ。ネットで真贋に信用のあるところから仕入れて、今はフリマアプリやアマゾンで販売しているよ。今までウイスキーはラクマで地味に売ったりしてたけど、ブランド物は初めてだからやり方に値付けに戸惑っているよ。


月の売り上げは150万ぐらいあるよ。

今日は午前中から、格安で仕入れたブランド物、ヴィトン、エルメス、グッチ、ディオールとかのカバンや、財布、小物系をフリマアプリに登録する作業で150品を、5時間ぐらいの時間をかなり使ったよ。

僕がブランド物販をやる上で大切だと思っていることは、、、

①まずは安く仕入れる

これはブランド物販の基本中の基本だよ。商売の大原則だよ。何があっても安く仕入れる。やり方としては大量に仕入れるのが大事だよ。できれば中古品業者と直接つながって、契約を結んで大量に仕入れて安く売るのが良いよ。それができなくても「ブランドじゃいそん」などの格安で仕入れられる業者から仕入れるのも良いよ。ただ今は結構争い激しめだよ。

②売れやすい物を仕入れる

できれば状態の良いルイ・ヴィトン、エルメス、ディオール、バレンシアガあたりで状態の良い個体が売りやすいだろう。基本は良い状態のものを安く仕入れる。フリマアプリとかでお金持ちや水商売の人とかとつながるのも良いだろう。結構格安で譲ってくれることが多いよ。その際にヴィトンや、エルメスであれば、シリアルナンバーや、製造番号、ギャランティーカードなど確かめる物の存在も大事になってくるよ。


③真贋をきちんとする。(本物を仕入れる)

偽物を売っては駄目だよ。捕まるよ。知らなくて販売してても捕まるよ。真贋のしっかりとした業者から仕入れる。中古販売業者から仕入れるのをオススメするよ。あと、自分で真贋の仕方を勉強することをオススメするよ。ネットで調べれば判別方法が分かるよ。知っておくことは間違いないよ。

④適正な値付けをする

適正な値付けは、物の状態によって変えるよ。新品に近い物だったら、まず公式のサイトを確認して、次に中古の価格帯を見ていくよ。その間の金額で値付けして、毎日18〜21時ぐらいの時間に100円づつ値下げしていくよ。結構使い古している中古品の場合は、フリマアプリやアマゾンなどで相場をチェックするよ。相場の1番高い価格から、+2,000ぐらいして(物にもよるが)売っていくよ。それを100円づつ毎日値下げしていくよ。

⑤お客さんの質問には答えられる範囲で、誠実に答える

やっぱ誠実さは大事だよ。自分が高いもの買うとしたら、まともな人から買いたいから、ネットで顔が見えないからこそ、丁寧な言葉遣い親切に対応することを心がけているよ。その真心は相手にネット越しにも相手に伝わるが信条だよ。

この5つのことをやっていけば、結構な金額を稼げるようになっていると思うよ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました