株式投資、ソフトバンクG、ソフトバンクグループ、ソフトバンク | えいたんぶろぐ
スポンサーリンク

ソフトバンクG大丈夫?(9984)〜株価暴落中〜

お金の話
スポンサーリンク

どうも、こんにちわ!えいたんです!


今、僕はソフトバンクGの株を買おうとしているのだけれど、株価の暴落中でなかなか下げが止まらないよ!🙈

ピークから40%は下落しているよ。1株が2021年の3月16日の10,695円から、2021年8月23日現在で6,086円と下げが止まらなく、ずるずると下がっているよ。

僕自身、ソフトバンクGの買いのタイミングを、某N証券の友人にも相談したよ。まぁ回復の兆しが見えるまでは買わない方が良いということ。このソフトバンクGの下げの理由も、中国リスク(中国株の暴落)に起因していることが大きい。

なので中国株が回復基調にならなければ、基本的には手を出しづらいよね。なのでソフトバンクGの株は、底で拾えなくても少し回復してから、そこそこで拾えれば良いぐらいに考えて。

ちょっと詳しく解説していくよ。

そもそもソフトバンクGは投資会社と考えた方が良いよ!通信というイメージがある方は、ソフトバンクという会社も上場しているが、ソフトバンクGは別の投資会社という認識で間違いないよ。

ソフトバンクGは、株価が上がれば利益が増える。そんな構造になっているよ。主要な投資先に、

・ソフトバンク(携帯)

・Zホールディング

・アリババ

・NVIDIA

・ビジョンファンド

の株を持っているよ!!

株価が下がっているということは?ソフトバンクGが持っている株が、今後下がると予想されているからだよ。

2021年8月10日にあった、ソフトバンクGの2022年3月期第1四半期の決算説明会の内容を説明すると、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

孫正義 事業家の精神 [ 井上篤夫 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/8/23時点)


1番重要なことは、世界の未上場のAI企業への出資額の1割をソフトバンクGがしているということ。

相当な金額をAIに投資しているということがわかります。

当期純利益が20年度、1兆2,557億円、21年度、7,615億円と下がっていますよ。

ソフトバンクGが一番重要視している時価純資産(NAV)は、

NAV=保有株式−純負債

これは下がっていない→保有株も下がっていないという説明だよ。

21年6月末、SVF1+2+LatAm等が34%、アリババGが39%、その他(SBKK,Sprint/Tモバイル,Arm,SB Northstar)に27%

これに26.5兆円。

実際87%は上場株で、非上場は13%です。

SVF1(92社)

SVF2(161社)

LatAm(48社)

とこれまで300社の人口知能の会社に投資していますよ!そして幅広い地域へ資本を提供しているよ。

米国34%、アジア(中国以外)、中国23%、欧州13%、南米等5%

AIは全ての産業を革新しているよ!ということで孫さんはAIにぶちこんでいるよ!😍笑

結果としてはソフトバンクGの決算を見る限り、

・株価がピークから40%下落している

・ソフトバンクGの投資は順調(NAV落ちていない)

・人口知能系の会社が順調なら、ソフトバンクGの保有株も伸びていくよ

・人口知能バブルが崩壊したらヤバイかなと思うよ

これらのことがわかってくるよ!でも、僕はソフトバンクGの株式は買っていく方針ではいるよ。

まず回復傾向になるまで待つ。そこからだ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました