格安SIM、楽天モバイル、IIJmio、mineo、LINEMO | えいたんぶろぐ
スポンサーリンク

スマホを安く快適に使う方法〜格安SIMの組み合わせ〜

お金の話
スポンサーリンク

今回は、投資資金を捻出するために必要な節約術を紹介するよ!


携帯料金は今の若者から中高年にとって、年間の支出が3大キャリアだと(NTTドコモ、auKDDI、ソフトバンク)年間の支出が10万〜20万ぐらいになっている方も多いのではないだろうか。

そんな方たちにオススメの料金プランを紹介したい!少し面倒臭いかもしれないけど、設定してしまえば年間のスマホ代が10分の1やそれ以上も実現できるよ!😍

最適なスマホプラン

①楽天モバイルのみ

データ通信が1GB以内でOK!楽天モバイルの電波のみでOK!の人

②楽天モバイルとIIJmio(ほとんどの人はこれでOK)

1GBを超える・楽天モバイルの電波だけでは不安な人

③楽天モバイルとmineo

9GBを超えるけど速度はそこそこで良い人

④楽天モバイルとLINEMO

本家キャリアの回線が良い人

この4つが最適なプランかと思います。

まずは①の楽天モバイルのみのパターンについて説明していくよ。

楽天モバイルはプランが1つだけで、毎月使ったデータに応じて料金が変わるのですごく分かりやすいです。全部で4段階あって、1GBまで0円、3GBまで980円(税込1,078円)、20GBまで1,980円(税込2,178円)、20GB超過後はどれだけ使っても2,980円(税込3,278円)です。1番注目すべきは、1GB以内なら無料というところです。家でWIFIを使って出先でデータ通信を使わない場合は全く料金がかかりません。楽天RINKというアプリで通話すれば国内通話がかけ放題です。楽天RINKを僕が使用した感想は、通常の3大キャリアよりは音声品質が悪くなるといった印象ですかね〜。声が遠いというか。僕は通話あまりしないので許容しています。

楽天モバイルのデメリットは通信の届きにくい地域がまだ多いということですね。3大キャリアには及びませんね。

次に②の楽天モバイルとIIJmioの組み合わせです!

IIJmioのすごいところはeSIMなら激安です。2GB400円(税込440円)、4G B600円(税込660円)、8GB1,000円(税込1,100円)、20GB1,500円(税込1,650円)と激安です。楽天モバイルと組み合わせれば、通話無料のまま激安のデータ料で使えます。またIIJmioはドコモ回線なので、電波が良いです。楽天の電波の悪さは解消されます。

次に③の楽天モバイルとmineoの組み合わせです。

mineoは1GB880円と、パケット放題プラスというプランがあります。パケット放題プラスは1,5Mbpsで通信が使い放題になるという、人によってはかなり嬉しいオプションプランになります。例えばIIJmioで高速通信を使い切ってしまうと、速度が300Kbpsに下がってしまうんですけど、この速度はYouTubeとかを観るには、ちょっとストレスが多いと思います。パケット放題プラスの1,5Mbpsは高速通信にはもちろん劣るんですけど、YouTubeくらいなら何とか見られる速度です。そこそこの速度で大量にデータ通信をしたい人向けです。月額1,265円ですみます✨

④楽天モバイルとLINEMO

LINEMOには3GB900円(税込990円)のミニプランがあります。このプランなら楽天の回線も4GBまで使えます。

ということで、楽天モバイルを利用して工夫すれば、安くすむのでオススメだよ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました